2006年02月25日

更新するの忘れてたあああああ。

( ´,_ゝ`)プッ


テクスチャ描くのって大変だなぁ。
あれからすっかりC21にはまってしまっている零度です。
動けるゲームってよいね。
今回はそんな話題ばっかりですよ。

やってしまいました。
中の人など居ない。
箱ってこっちの箱かよ。(前回参照。
Mサイズの機体を買ったら形が似てたのでやってしまいました。
しかしV1の胴体をジャガーに換えただけであんなに性能違うのか。
ゼロ使ってて燃費の悪さに泣きそうになるんですけどorz

中の人背中。
背中のオーバルコアモジュール(?)が一番辛かった気がする。(背中の丸いの
あろうことかポリゴンの角が集中してる場所でした;;
後は腕の付く位置が両外だからいまいちそれっぽくならないとか股のパーツが裏表1枚で表に描いた柄が裏に出てしまうとか。
そこは構造なので仕方が無い。
脚の形同じで股関節だけ大きなパーツ無いかなぁ。
股の薄ささえなければもう少し似そうな気がするのだけど・・・。

今は形のいいパーツを見つけてジェーン用のテクスチャ描いてたり。
流石に今回はそこまで似ないか・・!?いやでもシルエットは大分近い気がする。
つーかプリストルってデフォルトでジェーンに見えるんですがどうなんでしょう。






今日の落描きー、といっても描いたのは昨日?一昨日?
久しぶりにフォースっぽいウェイトレス服の妹。
とにかく媚びた表情を、と思いながら描いたら凄く頭の悪そうな表情に。
「愛」という名前のあまりの似合わなさに名前を考え直してます。
キャラの性格ばっかり先走るので設定ちゃんと埋めないといかんなぁ。
ちなみに乳は大改修中です。ご了承ください(何

適当に描くとすぐにこんな表情になります。
やれやれだぜ。
萌えキャラを目指してる人には見えません。いいから自覚を持て。(私も
posted by 零度 at 04:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

( ゚д゚)・∵.

髪を染めてみる。


髪切りたいし寝ないでもいいかーと思ったのは軽い判断。
まさかマジ風邪引いてたなんて思いもしなかった零度です。
頭がおもいー。ついでに痛いー。
咳は出ないけどその他もろもろ調子が悪いです。うーぷす。

ネタがありません。
C21が意外と面白くてびっくりしています。
あんまり話題に出ないし、作り込み甘いのかなーと思ったのだけどそうでも無いみたい。
ゲーム的には「メダロットでアーマードコアやってる感じのゲーム」です。
操作はマウスとキーボードだけど・・・私はパット推奨。
このゲームで移動がクリックなのは何かの間違いだろう・・・w
オープンβ始まったばっかりだからパーツも武器も少ないけど、できる時間が少ない分十分遊べてる気がする。
というか鯖を24時で閉めるのやめてください;; (夜行性なんです。
片手ずつ武器を使うので基本ボタンは2つ。
内蔵武器(銃)があるのだから特殊格闘のパーツも作ってください。
まあロボットゲーである以上コンボ自体はそんなには要らないかなぁとは思うけど。

美味しいなぁと思ったのはペイント機能。
お店でお金を払って塗ることができるのだけど、実はテクスチャ書き換えができる。
箱を組み合わせたような形のロボだけどテクスチャを好き勝手できるのである意味ではすごい個性の出るゲームかもしれない。
ゼロファイターなのにメイド服になってる機体とか居るらしいです。すげえ。
私もある程度育ったら四之影とか作ってみようかしら。
シルエットが似てる分やりやすいと思うのだけどどうだろう。
あと多脚がかわいいです。
上半身手に入ったら絶対ハコ社長にしたる。









今日の萌えキャラを目指して はMyキャラ妹。
いいかげんしっくりくる名前が欲しくなってきた。
苗字が「六条」なので似合いそうな名前で適当に決めます。
今回は髪の色を換えて印象を換えるべく染めてみました。
ついでにツインテールは元の横の位置に。

やっぱりツインは後ろより横のほうがかわいいかもなぁ。
後ろにあると落ち着いたイメージにはなるんだけど
こいつの場合萌えが無ければただのオタクになりさがるので。
posted by 零度 at 04:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

休憩ちゅう。

THE・らくがき。


なんだか疲れてきました。
そして今日も寝る直前まで更新が終わらないような気がする零度です。
今日はちょっとマシかもしれない。
たまにはプラモ以外の日記も描こうとおもうわけですがー。

近況とか。
最近また落描きをするのが楽しくなってきました。
描きたいものをがりがり描いて集中力が足りなくなって座礁する感じ。(駄
まあ描こうと思うと原稿用紙が無いわけですが。
買いに行くお金も無いわけですが。
描くだけなら何の紙にでも描けるわぁ!ヽ(`д´)ノ
ということで再びコピー用紙を消費する日々に。迷彩塗装はお休み。
しかし薄い紙はしわが簡単に付いてしまう。
消しゴムでしわにならないようにしなければいけないのは勿論のこと、消しゴムの摩擦で紙が伸びたりする。じーざす。
早くお給料が欲しいです;;


ゲームとか。
ヌマーンさまに誘われてC21とか落としてみる。直後に奴は別の星へ。
一人でボソボソやってるけど、流石にβテスト。武器が少ない。
話によれば他の星では違う武器も売ってるらしい。
初期のLvで武器のドロップは無いだろうなぁ、と思うのでしばらくは様子見。
誰かやるようなら掘り下げてやるかもしれない。
でも今は何故かTWあたりがやりたくなってきた。懐かしいぜ。

積んであった「こころナビ」をインストールしてみる。
身内の評判あんまりよくないんだけどどうなんだろうこれ。
内容的には十分面白いです。内容というより世界観か。
そしてみまり姉さんは私の属性を突き過ぎです。
あれで「馴れ馴れしい幼馴染」キャラだったら完璧なんですけど、どうでしょうか姉さん。
ちなみに私を完全に落としたのはアイノでした。
特に何というわけでもないのに妙に可愛く見える。
主人公がカワイイカワイイ言うからそれが伝染ったのか。
髪型とか属性的な好みは気にならないのになぁ・・・
ロリコンでごめんなさい;;
まあゲーム的には全体的に「手探り」感があって凄く惜しい。
何気にメーカー内で出したゲームでは2作目だったらしいし。
オートモードが無かったり、基本的にボイスなしだったり。
絵も話も大分いいのにボリュームがいまいちだったりと全体的に凄く勿体ない気がする。
シナリオとか追加してリニューアルしないかなぁ。
・・・ところでみまり姉さんのイベント絵だけデフォルメしてるのは何故ですか。







はい落描きー。今日というかもう3日くらい前のだけど落描きー。
とりあえず描きたいものを片っ端から描いてみた感じ。
エンジェとか三つ目とか雪さんとカンプを擬人化してみたとか。
えんじぇは何故か正座が似合う気がしてならない。魔法少女(?)なのに。
雪さんの影響かと思ったらスライディングの時に正座するのかこいつ。
フォースのエンジェも好きだけどやっぱりオラタンのほうが好きかなぁ。地味っぽさとか。
三つ目と雪さんはふと思い立って。
三つ目はタングラムの擬人化とかだけど、前髪立てると活発に見えるなぁ。
イメージ的にはおしとやかなお姉さんな感じ。
本当はロングストレートとかのがいいけど私の描くキャラ大体ロングなんです。好みが;;
雪さんは着ぐるみ。
誰が何と言おうが着ぐるみ。
カンプさんは前に陛下と話してるときに考えてたキャラ。
なんとなくバレルまわりがハンマーに見えるのですよー。
キャラ的には、子供で驚かせたりするのが好きなイタズラ好き、でもすぐに手が詰まるので周りのキャラにあしらわれる、どう頑張っても主役になれないタイプ。
身内の好きな銃を擬人化するのも面白いかもなぁ。
ツンデレで大口径な妹と小柄だけど琥珀さんばりに脅威な姉のUSP姉妹とか。(何
棒1本で中距離から近距離まで一方的に制圧できるだけの腕を持つカラシニコフなお姉さんとか。
グロックはどうしてもお堅い優等生なイメージに。多分メガネっ娘。

模型ばかりではなくて、たまには客層を選ばないようにと話題を換えた筈なのに
どうみても方向を間違えてます。本当にありがとうございました。
posted by 零度 at 05:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

誰にーもー、優しーくー。

愛が足りない。


あにきぃーーーーーーーッ!!(゚д゚)
正直そろそろ日記→製作記録に言い張ってもいい気がしてきた零度です。
出来がいいんだよ出来が。
ここ数ヶ月ですっかりハセガワ信者にされてしまった・・・。
原型だけかと思ったらアファームドは脚の可動が凄かった。
殿下よ見てるか!?組め!!組んで感動しろーー!!(超内輪

今日の肉。
開脚ッ。
脚が太いです。組めば組むほど太いです。
腕を組んでも太いと思ったけど腕より遥かに太かったです。(肉
そしてスライドギミック。
テムだとあんまり感動しなかったのに少し改良されただけでこんなに喜ぶのか私。
多分感動自体は股関節の可動のほうが比率的には高い気がする。
ギミックやらキャラクターモデルのノウハウが成長しているのがありありとわかります。
次あたり凄いことになってそうだなぁ・・・

右足迷彩。
ガンガン迷彩塗装。
説明図を見ながらひたすら筆で描いてます。
面倒だけど意外と慣れるなぁ…とか思ってると時計の短針が2週くらいしてる。
それでも乾燥やら同時に作業できる分デカールよりは早い気がする。
まあ水性デカールは本格的にやったのが初めてだったせいもあるのか。

貧弱な半ズボン。
昨日言ってた腰パーツ。
左が右腰、右が左腰、どうでもいいけどパターン細かすぎ。
指定通りに塗ってるけれどやっぱり右用のほうが細かいなぁ。
「塗ってる」というより「描いてる」感じがしましたorz


バトンとか回ってきた。

■1.PCor本棚に入っている『メカニックデザイン』
本棚、本棚ー・・・「真実の璧」とか「MATRIX」あたりだろうか。
バーチャロイドの資料が結構あったりする。
後はホビージャパンやら他の模型誌やら。
PCの中はイラストやら原画やら気に入った画像が色々と。
多分どっちもカトキ系多め。
ああいう型破りでケレン味強めのデザインは大好きです。
あと初期のデザインのメダロットも好き。
個人的には2あたりまでかなぁ。ウォーバニット萌え。

■2.今妄想している『メカニックデザイン』
武器関係が多め。
ギミックの多くてごつごつした武器が好きなのですよー。
今妄想してるのは片刃で柄が真ん中にあるタイプの剣。
(エヴァ量産期の持ってる両刃剣をメカっぽくした感じ。)
折りたたみつつ2枚あわせて盾になったり長剣になったりできないかなぁと。
FF7ACのクラウドのバスタードソードもなかなか萌えでした。
わかる人にはさっきの剣はバッソの正面に来る剣と説明したい。
ああいう「刃に柄をつけただけの剣」とか大好きです。
荒削りだけどシンプルなデザインもかなり好き。描くと手抜き呼ばわりされるけど;;

■3.最初に出会った『メカニックデザイン』
何だろう・・・HGのゼータとか覚えてます。
工業的なのはパス。多すぎて覚えてないし。
あとはSDガンダムやら何やら・・・
仮面ノリダーのヘルメットはナマモノ扱いで。

■4.特別に思い入れのある『メカニックデザイン』
・Ex−Sとか。
細身の機体が好きなくせに何故かこいつだけは大好きでした。
デザインも何も知らない頃から好きで、かときち印だったのを知ったのは後だったりする。
・零式とか。
パトレイバーも結構好き。
ヘルダイバーみたいな地味な機体も好きでした。でも一番は零式。
卵型と細身の手足なのに適度なバランスになったデザインは大分萌え度が高めです。
・サイファーとか。
バーチャロイドは全体的に好き。
エンジェもアファームドも好きだけど「綺麗な機体」だとやっぱりサイファーかなぁ。
人型から可変してあそこまで綺麗な戦闘機になるのは反則だと思う。
あとスペシネフの羽も初めて見たときは感動した。
画面だと早くて見えないけど、実は内側を通って可変してたというすごい羽。
実は半回転だけではなかったのです。
・シェンロンガンダムとか。
アーリータイプのシェンロンが大好き。
ああいうアンバランスな莫迦でかい爪とか大好きです。
デスサイズはカスタムのほうがよかったかなぁ。どうしても白いとイメージが。
ちなみにウイングはどっちも好き。斬新。
・ウォーバニットとか。
初期のデザインが好きって言ったけど後半にも好きな機体は居たりする。
パーティクルは好き。(というかエンジェに似てるせいか。
ゲーム自体は4までしかやってないけど最後までウォーバニット使ってました。
シンプルだけどどこか派手なデザインとか良いです。原作では出なかったけど;;

■5.バトンを回したい人&指定単語(5人)
各バトン項目の『』内に書いてあるものを今から言う『』のものに変換して答えてください。
誰にするかねぇ・・。

・議長陛下→『銃』あたりでいってみますかねー。
空回り(高速回転)で濃い口の回答を期待しております。

竹田テレピジョン→やはり『メイド』でしょう。
これまた恐ろしく濃い回答になりそうな気がしてならないが安心したまえ。
羞恥周知の事実だ。

・しるふぁん→面白そうなので『武器』で。
答え易くネタにしやすいお題です。頑張ってオモシロ更新をするがいいー!

・えりーさん→『魔法』とかどうでしょう。
とっても書き難いと思うけど、愛です。乗り越えてください(意味がわからん

・創の字→そうだなぁ。では『属性』あたりで考えてもらおうか。
全てのほとぼりがさめたらナっ!(゚д゚)



どうでもいいけど「乗り越える」のって愛じゃなくて屍だよね。






今日の落描きはMyキャラの兄貴こと極夜さん。
フェイトの逆毛の存在が浮上したことでパクリ疑惑を恐れて表に出れない不憫なキャラです。
というか逆毛のほうがアファCCに似すぎだと思う。
久々に描いたらまた細っそいなぁ。
男も描けないと漫画だと不便なのだけど、筋肉質な男はそうそう出てこない気もする。
とりあえず基本的なラインから考えなければー。

posted by 零度 at 05:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

偏ってます。

THE・小細工。


FF7ACとか見てました。
ヴィンセントの「電話屋はどこだ。」という台詞に萌えを感じる零度です。
某絵師さんのアドベントチルノが見たくなってしまった・・
委託されたら買いにいこう。

まだまだ肉。
鍛えに鍛えたこの身体!!
上半身はあらかた完成。
まだ手首塗ってなかったりVコンバータ入ってなかったりするけど。
これからは下半身です。
大いなる迷彩の海です。青いし。
迷彩の色自体は前回載せたレシピの色のがCGに近い感じがするかも。
今回はオール筆塗りでぼかさないことに大決定。

あと左腰の装甲は塗ったのだけど、写真は塗る前。
個人的にはこのパーツが一番辛い気がするなぁ。
パターンが細かい割にパーツが小さいし・・・
頑張ろう、もう一枚。

どらまちーっく。
今回のオマケパーツ。
トンファーを展開させてみました。
加工するだけしてクリアパーツを塗ろうとしたのだけど筆には辛い。
頑張ってごまかしてはいるけど実はグラデーションに出来てなかったりする。
準備が整ったら塗料落としてまた塗ろう・・
ちなみに接続はトンファーの先端の穴に挿してるだけ。
四角いモールドに沿って穴を開けてダボ代わりにしてあります。
外した状態での見栄えも上がるのでお得です。







今日の落描きは正装モードの陽。
たまにはベタっぽい描き方もしたいなぁ、と思って久々に描いたらガシャーンバラバラ。
もっと色々描いて見ないといかんなぁ。
しばらく描かないで居るとすぐにポーズ付けのネタがなくなってしまう。
・・・ここまで書いて今日返すFFACの動きを見て考えればよかったんじゃないかと考える。
超手遅れです。じーざす。
posted by 零度 at 03:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

忘れてました(肉

ヒィ


頭上に輝く「W」の文字ッ!!
最近、バイト先で売ってるドッグフードが美味しそうでたまらない零度です。
やばいってあれ。お腹空いてる時とかすごい説得力だって。
でも近頃はささみジャーキーもおいしそうに見えてきました(´;ω;`)

肉。
あらゆる肉
現状はこんな感じ。
色指定の調色だとちょっとイメージと違ったので微調整しながら塗装中。
肉色本体の薄いグレーはさらに明るく。
もう少しダッグエッググリーンが強くてもよかったかもしれない。
黄色はマズてむと同じ黄色。
CGだと影になるにつれてオレンジが強くなってる印象があるため多少強めに。
乳首トンファーとかの水色はグレー系を胡散臭く混ぜてそれっぽく。
赤はシャインレッドそのまま。ちょっと赤すぎたかもしれない。
(※個人的には混ぜるならオレンジ(20%)ではなくホワイト(10%)くらいだと思うのだけどどうだろうか。

さらに肉
問題の迷彩は筆で塗ることに。
指定の調色で作ったのだけど、やっぱり薄い。
そう思って濃く調色したのにそれでも薄い。(写真見れ
試しに自分なりな感覚で新しく色を考えてみよう。
本当は塗ってUPする予定だったのだけど、肉抜き穴を埋めてたら意外と時間が掛かってしまった。
迷彩の新色は後ほど貼りあげ。とりあえずレシピだけ。
薄;コバルトブルー40%、ホワイト5%、スカイブルー15%、ブルーFS15050 25%、キャラクターブルー15% 多分適当。
中間;キャラクターブルー90%、ブルーFS15050 10%
濃:ブルーFS1505060%、キャラクターブルー20%、ブラック20%
後は微調整。

書いても塗らないとわからないね;
ごめん塗ったら貼る(肉
キット的なことはまた後ほど〜。





本当に落描き。
現在お茶代節約中です。
筋肉にお財布が圧迫されている!!
このままではいかん!いかんぞーー!!とぅりゃぁー。あっはぁーん。(肉
posted by 零度 at 06:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

タイトルって考えるの面倒じゃないですか。

雪さんより微妙に演技派。


何気に2日には発売してたみたいですね。
1日に行ったら「いつ入荷るかわからんでのぅ。」とか言われたのに零度です。ふぎゃー。
まあ数時間後には届く(らしい)です。
はたーむどは今回は全塗装かなぁ。

真実の璧。
完成ー。
間が空いたけれど、スライプナー完成しました。
素立ちのが似合う上に個人的に好きな型じゃないのが災いして後回しに。
どうしてもmzは好きになれない・・・。(キット作って対象は変わったけど。
やっぱりスライプナーは通常のMk6のほうが好きなのですよー。
そしてあえて言うならばMk5のが好きです。寧ろ大好きです。
(分かり易く言うと707シリーズのスライプナー。大型のほう。)

白騎士欲しい。
前のテムのパーツがあったので手首の種類を増やしてみる。
保持用の手を改造して敬礼、及び整列用の右手に。
保持用のままだと親指を外さないと上手く構えられないのですよー。

土台も欲しい。
間接が丈夫なのでポーズをつけたまま保存も可能。
ただし台が無いと写真のように割り箸で支えることになる。
もっとちゃんとしたのがあればいろんな写真が取れたものを・・・
肩の間接に至っては動かすのがつらいくらいシビアに入ってます。
ポリキャップが割れたりしないか多少心配。
あと足の改造してみたい。もっと曲がると思うんだけどこれ。

おつかれさまでした。
とりあえずテムの話は(多分)これで終了です。
はやければ明日にはハタームドの話をしてる気がします。落ち着け私。







今日の落描きは陽。
基本は雪さんと同じ性格とか体なのだけど、各所に微妙な違いが。
全体的な表情は雪さんより激し目。
憂いを含んだ顔やら厳しい顔やら色々できます。
何故雪さんでやらないかというのは雪さんとは役割分担が決まっているからです。
「ただの2Pカラーにはならないのですよー。」
そういえば雪&陽ってあんまり1枚で描かないなぁ。
今度何かのお題で描いてみよう。
posted by 零度 at 06:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

角刈りもプラス。

陽(type-CC)


人もVRも・・・みんな、メロメロになっちまう!!(でも前ビには当たる。
最近とみに部屋が散らかってきた零度です。
掃除するという意思はいずこへ消えてしまったのやら・・・。
バイト先のネタとか色々あるんだけど苦労話にしかならないので書く気にならなかったり。
そうして今日の工作日記ッッ!!

今月のびっくりどっきりメカ。そのいち。
かりかりかりかりかりかり。
製作は順調であります。
205号機のシンボルとも言える武装、ダムド9009でございます。
前々から作ろうとは思ってただけに今回はいいきっかけだった。
原型自体は結構早くできそうなのでさっさと塗装まで終わらせたいところ。
そして地獄の弾装ベルト。
どうやらキャタピラを使って作るのは色々と面倒そうなので、プラ板でピースを作ってテグスで繋ごうかと。
バレルで楽した分こっちは頑張らなければ・・・;;

阿呆むど・・もといアファームド買いました。
某通販のページを見ていたところ、「入荷済み」及び「在庫あり」の文字を確認。
勢い余って購入してしまいました。ちなみに代引き。
まあ出荷は31日だし入荷早ければ入ってるかなー、でも他の通販だと在庫なしだしなぁ。
そう思いながらしばらくして同じページに戻ってきたら「在庫なし」になってました。
流石にビビったのでTOPページの履歴を見たら赤文字で「即納」と書いてありました。
マジ売れかよ!!(;´д`)
早く届かないかなー。
ちなみにキットには角刈りパーツついてるみたいです。さようなら帽子。
到着したら無論角刈り。(そして黄色)

さて、前回はテムの全身デカールでいまいちユーザーに近づき切れなかったハセガワさん。
驚異的な再現力の原型を生かして、今度こそ素人にもやさしい良キットに・・・
「デカールは発色の良い高級シルクスクリーン印刷。基本的な細部マークと一部黄色の模様をセット。脚の迷彩に関しましては、塗装を推奨します。側面の黄色い部分が全て別パーツとなっており、納得するまで迷彩塗装を行った後に、黄色で塗装したパーツをはめ込む構成となっています。
ハセガワさ――――ん!!orz






雪さんがライデンなので陽はアファにしてみました。ちーふこまんだー。
適当に描いたらバランス崩れたなぁ。
デザインが完全に決まってないのが一番の問題な気もするけど。
もう少しマチェット大きくしてもよさそうだ。

やっぱりダブルマチェットとかディスラプターの完全装備とか絵的には憧れるわけですよ。
ああいうピーキーな機体だからこそフォースみたいなゲームだと面白そうなのになぁ。
出しておくれー;;
posted by 零度 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

溶剤間違えました。

きゅぴーん!


超絶本気モード!!(゚д゚)
近年まれに見る目移りの多さから、一般的には飽き易いとされている零度です。
すげー、なんか更新するの久しぶり。
前回の更新後から殆どゲームもしてないので文章書くのも久しぶり。
起きては手をつけ、日付が回っては手をつけて漸く完成しました。本体だけ。


そのお騒がせキット。
完成ー。
あれだけ更新サボって「出来ました」だけだと(私が)面白くないので経緯と感想。

全身のデカールを貼り終わり、作業はオーバーコートへ。
慎重にパーツを外してさらに慎重にマスキング。
半光沢で塗ることにしたためクリアパーツの部分は全てマスキング。
何が怖いってテープがデカールに触れると見事なくらいデカールが剥がれるわけで。
それならセンサーのパーツは後から貼れよって 付けたかったんだよ!;;
裏を銀塗装してたなら気にしなかっただろうけど、実は全部裏にアルミホイルが張ってあったりするので地味に反射します。半光沢でもよかったのかなぁ・・・?
何気に瞬着で白く曇らなければ結構いいと思うのだけどどうだろう。
足のセンサーは微妙に曇ったけど、しばらくこの方法で色々試してみよう。
瞬着硬化スプレーとか欲しい。

第三世代はディスクが金。
インスト見るとわかるのだけど、実は747ってパーツの境になってる溝とただの窪みの溝の2種類があったりする。
(例:連続した段差のモールドは一番上と下だけが境界)
VRは基本的に真っ黒な墨入れが似合うけど、入れる場所を間違えるとくどい感じになるので注意が必要。
ちなみにオーバーコートしたらマークセッター使ってなかったところだけデカールが浮いてざらざらに;;
次から気をつけよう・・orz

見てて思ったのだけど、設計図通りに作るといくつか実際のマズてむと違うところが出てしまう部分があるので箇条書き。
・バイザー上や首の根元のセンサー周りは他のセンサーと同じく黒塗りです。
わかりにくいけどテム系はおでこの内側は共通して黒なのです。
・アンクルカバーの内側、脛の根元に当たるパーツは実は白いところがあります。
組んでしまうと見えないから微妙なところだけど、ポーズつけて飾る人は塗っておくといいかも。見えたときの作りこみ感が違います。
・足首の側面のデカールだと、白い部分の縁にブルーがついてるけれど実際はありません。
・さらに言うとその上のリベットっぽい丸の内側はグレーです。
忘れがちだけど意外と目に付く部分です。
正面から見たときにも違いがわかるのでCGのイメージに近づけるならやっておいていいでしょう。
・ふんどしの正面下のパーツの青いライン、実はグレーのパーツとの合わせ目のラインまであります。
エッジだけブルーで塗ってあるのはよく見ますがCGを見ると真下のグレーのパーツのすぐ隣のラインまでブルーが続いてます。
同じくCGに近づけるなら〜程度。違いが目立ちます。
・ゲームやった人は大体気づきますが、第三世代はディスクが銀ではなく金色です。
意外なことにここも作例で金塗装をあまり見ません。
限定版のCG集だとどっちの色だったんだろう・・・。

まあ他はマインドブースターのフィンの裏が肉抜き穴なので埋める+溝掘るとか
肩装甲の裏側が見えるところにプラ版を貼ってモールドを掘ると見栄えがよくなるとか
違いというより改修点になるので説明はぱす。
気になった人は家にきて直接見てください。

奉ー納ー。
747Jはカトキ立ちが良く似合う。
本当は白虹みたいに片手にスライプナーを持たせようかと思ったのだけど・・・
持たせない方が格好いいと判断したので棒立ち。
雪さんの横に並べてみました。
早くスライプナーのデカール終わらせなければ・・・


溜めるとろくな日記にならないね!(゚∀゚)
わからない人(大多数)にごめんなさいorz






今日の雪さんは新装版・雪さん205式。
ダムド久しぶりに描いたら面倒臭すぎでした;;
たまにはメカ描かないとだめだなぁ・・・
服のほうはピンキーで作るに当たって微妙に改修。
地味ながらワンピースになりました。
エプロンとベルトで随分違って見えるけれど。
ポーズは似たようなのも前に描いたけど復習ということで同じものに。
やっぱり力を入れた感じにしたほうが重い武器は様になると思う。
おーし、頑張って作るかー。

posted by 零度 at 06:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 絵日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。